スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
【関屋記念】予想
今の新潟コースの馬場はペースが遅くなれば前が残り、かと言って長い直線をものの見事に追い込んでくる馬もおり、非常にフェアな馬場だと思います。

テーマはヒモ馬の前残り。新潟1600mというと長い直線で、差し、追い込み有利かと思いきや、ペースが緩くなり、逃げ、先行馬が穴を開けやすいコースです。このレースも前に行きそうな馬が少なく、道中は緩いペースになるでしょう。それならば狙いは逃げ先行馬です。ただ、この緩いペースで流れ、上がりの速い勝負に滅法強い馬がいます。その馬が本命です。

本命はテレグノシス。今春は得意にしている東京開催の極端な内有利のバイアスにより、末脚は不発。しかし前残り、内側有利であった京王杯で3着しています。今の新潟の馬場はトラックバイアスは見受けられません。それならば長い直線は得意ですから、直線を活かして追い込んでくる姿が想像できます。この馬は速い上がり勝負の時に力を発揮する馬で、新潟コースは御誂え向きだと思っています。

対抗はケイアイガード。逃げ先行有利と見るなら真っ先に思い浮かぶ馬ですね。去年は長い直線が不安と言って直前に消して成功しましたが、その後、新潟コースと同じく直線の長いコースである東京コースで毎日王冠を3着しました。それならば、緩いぺースになれば新潟コースといえども、ギリギリまで粘り脚を見せてくれるかもしれません。あのハーツクライに先着したこともある実績馬です。

単穴はサイドワインダー。去年の覇者です。トニービンだけに長い直線を得意にしており、去年の関屋記念では見事な末脚で勝利しました。ここ二走は雨馬場で度外視。パンパンの良馬場で時計勝負は望むところでしょう。

△にニューベりー。去年の3着馬です。単勝大作戦ではこの鞍上はもう買わないと暴言を吐いてしまいました。しかし、ヒモならば購入します。先行できる脚があり魅力です。

△にアルビレオ。調教で好タイムを出しており、休養明けながら仕上がっている様子です。重賞好走の経験もあり、侮れません。

×にダイワバンディット。2歳の頃に新潟マイルで重賞を制しており、新潟コースとは好相性です。得意の緩いペースの先行策に持ち込めそうで、二走前ぐらい走ればチャンスはあります。

☆にローエングリン。往年の力量から言えばこのメンバーでは横綱クラスです。逃げ、先行有利の流れに乗れば、力量からしてチャンスはあります。ただ、近走の不調は精神的なものか。調教の動きは良かった模様。

◎テレグノシス
○ケイアイガード
▲サイドワインダー
△ニューベリー
△アルビレオ
×ダイワバンディッド
☆ローエングリン
予想 | comments(0) | trackbacks(7)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
Post a Comment










Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
Trackbacks
東北地方もようやく梅雨明けしましたけど、明けたら明けたで毎日すんごい暑いねぇ。 まぁ、そんなわけで今日の予想は簡単に『単・複』のみで。 函館9R『函館2歳S』 ◎11番ローレルゲレイロ ○13番コンゴーダイオー ▲2番ガールズポップ キルトクールは『インパ
| 風の吹くまま気の向くまま... | 2006/08/05 8:26 PM
 新装なって6年目になる新潟競馬場だが、いまだにしっかり馬券を獲れた試しがない。 いつもあの長い直線に惑わされる。差し・追い込みが届くであろうとそういう馬から買うと逃げ・先行馬にやられ、じゃぁ逆だと...
| 楡馬blog | 2006/08/05 9:38 PM
まずは函館2歳Sから。 なんと言ってもこの時期の2歳はわかりませんorz よく言われるのは 「キャリア2戦以上で芝・ダート両方経験済み」 「82年以降牝馬が3着以内に必ず入っている」 「新馬圧勝で人気>コケるのが基本」 ってとこですか。 というわけでこんな感じです
| stay_gold.com | 2006/08/05 11:17 PM
             ◎ ワディラム              ○ ニューベリー              △ ペールギュント              △ アルビレオ  明日の関屋記念は、「サマーシリーズ」ではないのね。それはともかく、人気
| 「たぬ馬」の目指せ!ういにんぐ馬券 | 2006/08/05 11:32 PM
サッカーJ1のアルビレックス新潟、かつてはアルビレオ新潟でした。 ・・・いえ、別に。^^;
| 馬券下手の「へたうま日記」 | 2006/08/06 2:16 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/09/13 1:17 PM
かねこさん2周半お疲れ様でした。
| kier | 2006/09/15 2:36 AM
アマゾンは便利ですよね!
RECOMMEND
シービスケット―あるアメリカ競走馬の伝説
シービスケット―あるアメリカ競走馬の伝説 (JUGEMレビュー »)
ローラ・ヒレンブランド, 奥田 祐士
実話は映画よりも遥かに壮大なストーリーです
Recent Entries
Recent Comments
Search this site :
ブーニャンです!