スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
【高松宮記念】予想
結論から言いましょう。本命はシーイズトウショウです(笑)。

覚えている方はいないかもしれませんが、昨年の高松宮記念はこの馬を本命にしました。そして昨秋のスプリンターズSではこの馬が人気になっているのを見て、短距離路線凋落の象徴とまで言い切り、バッサリ消しました。

そして今年の高松宮記念の本命がこの馬シーイズトウショウなのです。暴論を吐くなという声が聞こえてきます(苦笑)。しかし、今回のメンバーを見てください。すぐに気づくでしょう。冠だけがG1にすぎず、実質的なレベルは良く言ってもG1.5といったところではないでしょうか。ですからシーイズトウショウ本命でもいいんです(笑)。

私はこの路線ではスズカフェニックスに期待していました。ただ、皆も同じことを考えていたようで、押し出されての1番人気。しかし、この馬は末脚の切れる馬だけに雨馬場は京都金杯を見る限り不安です。それなら中京コースが得意で雨馬場をこなせる馬というとシーイズトウショウぐらいしか存在しないんですよね。

不安なのが外差しが有効になっている馬場で1枠を引いたことですね。これに関しては当日の馬場次第なので前日ではわかりません。ただ、意外にゆっくり目のペースになり前が有利になったり、雨が影響して前残りの競馬になったりする可能性もあります。1枠は確かに不安ですが、こなしてくれることを祈ります。
本命はシーイズトウショウ。昨年の3着馬ですが、当時は二度汗をかき、かなりの入れ込み具合でした。それを考えれば、健闘の3着と言えると思っています。中京コースは4-0-2-2で1200mのレコードホルダーでもあります。また、セントウルSでは直前の大雨の最中、後のスプリンターズSを勝利することになるテイクオーバーターゲットを退けています。スプリンターズSでバッサリ消した理由は急坂やローテーション、輸送などの面で強い不安材料があったからです。今回は香港遠征帰りですが、調教は動いており、仕上がりは順調のようです。

対抗はスズカフェニックス。前走の阪急杯では猛然と追い込むも3着まででした。ただ1400mの前半戦のスピードについていけないというより、道中上手く外に出せず、その結果、脚を余してしまったという内容だと感じました。外差し馬でピッタリイメージが嵌るのはこの馬ですし、馬場が乾けば突き抜ける可能性は高いと思っています。

単穴にプリサイスマシーン。近走は1400m戦で2勝2着1回。昨年の4着馬なんですよね。あの時は確か3着のシーイズトウショウとは写真判定の接戦でした。シーイズトウショウを有力視するならば軽視することは出来ません。8歳馬はJRAのG1を制したことが無いそうです。果たして、今期絶好調のアンカツを背に初G1の勲章を手にする事ができるのでしょうか。

△にサチノスイーティー。雨馬場は直前に猛烈な大雨となったアイビスサマーダッシュを勝利しています。スピード、パワーを兼備した馬で、内、先行馬に有利に働くことがあれば好走する可能性もあるでしょう。

△にアンバージャック。前走こそ大敗を喫しましたが、それまでは短距離では安定した実績を残していました。ノリちゃんが騎乗するのですから全くチャンスが無いわけではないでしょう。雨馬場もパラダイスクリーク産駒ですからこなして不思議はありません。

×にスピニングノアール。昨年の暮れに同コースで施行された尾張Sを勝利しています。この時の上がり3ハロンは33.3。外差しが利く馬場なら一発が合っても不思議ありません。ただ馬場が渋るようなら、切れ味が身上の馬ですから不安が残ります。

☆にマイネルスケルツィ。1400mでも掛かり気味に行く馬ですから、1200mはこなせると思いつつも、調教の走りや馬体を見るとスプリンターという感じがしないんですよね。まぁこのレースはマイラーがさらっていくケースが多いので何とも言えないのですが。左回りも不安です。

さて、ざっと印を並べてきましたが、これで良いのかなと。今の中京の馬場は外差しが有効なのは明らかです。にもかかわらず内枠の馬ばかり選択してしまいました(苦笑)。ギャンブルは皆と違うことをするのがセオリーだからと強がっても、実はシーイズトウショウもそんなに旨味が無かったりします(笑)。

昨年のこのレース同様、難しくても実は配当妙味が少ないレースかもしれませんね。
予想 | comments(0) | trackbacks(5)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
Post a Comment










Trackback URL
http://boonyanworld.jugem.jp/trackback/248
Trackbacks
同じ事務所の先輩(と言っても孫もいる人)がある日、 孫の誕生日の組合せで馬券を買ったら、見事的中したんです。 それを側で見ていたおいら、おいらも自分の子供が産まれたら...。 なんて思っていたんですが、日曜日は高松宮記念がありますから ここが勝負所なんで
| なんとな~く。な日々 | 2007/03/24 11:19 PM
ほんとうに競馬で稼ぐことは出来るのでしょうか?
| 万馬券を狙う競馬予想 | 2007/03/24 11:21 PM
03/25(日) 1回 中京 8日目 11R 第37回 高松宮記念(G1) 4歳上 ○国際○指(定量) 芝1200m 18頭 発走:15:40 本賞金:9500、3800、2400、1400、950万円
| 競馬予想ブログ 複勝馬券生活 | 2007/03/25 12:52 AM
中京11R サラ系4歳以上 (国際)(指定)オープン 定量 第37回高松宮記念(G?) 発走時刻15:40 芝1200m 888777665544332211枠番 181716151413121110987654321馬番 スペオコリタエプモマススキデビサアシ リ|レスキマムリンイズピ
| Trot ~こにたんのベイスターズ応援記とブログ競馬新聞~ | 2007/03/25 12:35 PM
強かった、とにかく強かった次は、安田記念も狙えそうだ!競馬渡辺理論(悪魔の完結編)
| 駆ける衝撃 | 2007/03/25 5:54 PM
アマゾンは便利ですよね!
RECOMMEND
シービスケット―あるアメリカ競走馬の伝説
シービスケット―あるアメリカ競走馬の伝説 (JUGEMレビュー »)
ローラ・ヒレンブランド, 奥田 祐士
実話は映画よりも遥かに壮大なストーリーです
Recent Entries
Recent Comments
Search this site :
ブーニャンです!