スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
【皐月賞】予想
昨年の展望のように皐月賞は上がり3ハロン34秒台ならサンデー、35秒台後半から36秒台ならヨーロピアンの台頭もありえる。ただ、それでもサンデーは来ているという傾向にあります。

去年は上がりの掛かる馬場、展開を読みきり上がりが35秒台以上かかると見て、メイショウサムソンを本命視。ただ、サンデー系のドリームパスポートが抜けで万馬券奪取ならずという悔しい思いをしました。

今年に関して言えば、上がり時計のかかりそうな時計のかかる馬場とは言えないかもしれませんね。ただ展開的に速い上がりが使えないタイプのサンツェッペリンが逃げ宣言していますし、よどみの無い流れになるのではないでしょうか。それなら、上がりが速くなれば配当妙味は薄いでしょうし、展開が締まることに賭けてみましょう。…

本命はナムラマース。きさらぎ賞では前残りの展開の故にアサクサキングに先着を許しましたが、負けて強しの内容。毎日杯を圧勝して本番皐月賞に臨みます。実績ではNo.1と思われるフサイチホウオーとは昨年暮れのラジオNIKKEI杯で0.2差。この時は不利を受けてのものでした。この馬を推したい理由が成長力にあります。きさらぎ賞でプラス6キロ、毎日杯ではプラス4キロと体重を上乗せしてきました。そしてきさらぎ賞の頃はまだ頼りなかった馬体も、毎日杯では成長を遂げている姿が見られました。鞍上も成長期の藤岡祐君。中山コースの騎乗経験が浅いらしいですが、期待したいですね。

対抗はフサイチホウオー。父ジャングルポケットと同じく1枠ですか。トニービン中山G1の呪いですね(苦笑)。この馬は先行力もあり、父ほど不器用ではないかな。ただローテーションはいかにもダービーを狙っていますというローテで、無敗馬ですが、付け込む隙はあるでしょう。

単穴にアドマイヤオーラ。アグネスタキオンの子とジャングルポケットの子の皐月賞決戦ですか。是非ともダービーまで続いてもらいたいですね。この馬は兄のアドマイヤジャパンが菊花賞を2着したものの、基本的に距離が伸びるのは良く無さそうな感じを受けます。母ビワハイジはマイラーでしたし、父アグネスタキオンも全兄のアグネスフライトが菊花賞を人気でこけました。中盤緩んだラップしか経験が無く、厳しい流れでどうか。弥生賞では一番強い内容も、今までのように弾けたわけではなく、本質的にマイラーかもしれません。

△にヴィクトリー。厳しい流れで本領を発揮する本格的なブライアンズタイム産駒か。なにかノーリーズンにタイプが似ているような。ただ、気性からこれ以上距離が伸びるのは良くないかもしれません。速い流れで折り合いが付けば、底力を発揮するでしょう。

△にローレルゲレイロ。どこに行っても善戦するタイプで、相手なりに走れると言えるでしょう。朝日杯FSでは横綱相撲で2着。ここでも上がりを要す流れになれば、健闘できるのでは。

×にアサクサキングス。きさらぎ賞は展開に恵まれた面は否めませんが、完勝は完勝。母父がサンデーで上がりの速い競馬にも対応でき、能力の幅が広いのではないでしょうか。ラジオNIKKEI杯では不利を受けてフサイチホウオーと0.4差。侮れません。

☆にココナッツパンチ。2戦目での弥生賞2着はお見事。伸びしろも大いに期待できるでしょうね。ただ、アドマイヤオーラには完敗。弥生賞も後ろが恵まれた印象が強いので印はここまで。

◎ナムラマース
○フサイチホウオー
▲アドマイヤオーラ
△ヴィクトリー
△ローレルゲレイロ
×アサクサキングす
☆ココナッツパンチ

◎から○▲への馬券を厚めに購入ですかね。
予想 | comments(0) | trackbacks(4)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
Post a Comment










Trackback URL
http://boonyanworld.jugem.jp/trackback/254
Trackbacks
今日は、来週子供を迎えに行く前に部屋の掃除と配置換えをしてました。 しかしこれでもかって位、奥さんがいない間に部屋を荒らしてましたから、 掃除してこれで気持ちよく子供を迎えられます。 さて日曜日はクラシック第2戦の『皐月賞』ですね。 そうそうたるメンバ
| なんとな~く。な日々 | 2007/04/15 9:27 AM
04/15(日) 3回 中山 8日目 11R 第67回 皐月賞(G1) 3歳 牡・牝○指(定量) 芝2000m 18頭 発走:15:40 本賞金:9700、3900、2400、1500、970万円
| 競馬予想ブログ 複勝馬券生活 | 2007/04/15 11:46 AM
「私の買い目」シリーズの趣旨 初めてみる人のために繰り返します  その週のメインのレースを中心にいくつかのレースで    訳の分からないばかばかしい買い方をして千円だけ遊ぼう (でも、できれば回収しよう)  というものです    私も必ず買っています
| 趣味は競馬と読書とダイエットです | 2007/04/15 12:52 PM
 web競馬新聞『web楡馬』皐月賞号(通巻23号)を発行しました。前々日オッズでは1番人気のフサイチホウオーは、土曜の午前では4倍台後半の2番人気に転落。意外と混戦なのか、皐月賞。<通巻23号のラインナップ>...
| 楡馬blog | 2007/04/15 2:53 PM
アマゾンは便利ですよね!
RECOMMEND
シービスケット―あるアメリカ競走馬の伝説
シービスケット―あるアメリカ競走馬の伝説 (JUGEMレビュー »)
ローラ・ヒレンブランド, 奥田 祐士
実話は映画よりも遥かに壮大なストーリーです
Recent Entries
Recent Comments
Search this site :
ブーニャンです!