スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
【日本ダービー】予想
波乱の決着となった皐月賞が果たして日本ダービーと繋がってくるのでしょうか。私にはおぼろげに皐月賞にて高速時計で勝利した馬はダービーでは凡走するという印象がありました。調べてみると1.58秒台で勝利したのはノーリーズンとダイワメジャーで、ともにダービーでは凡走しています。

今年の勝利タイムは1.59.9。そこで1.59秒台の皐月賞馬を調べてみるとナリタブライアン、ディープインパクト、メイショウサムソンと3頭ともにダービーで2冠を達成しているんですね。つまり100%勝利しているということです。私は今年の皐月賞馬であるヴィクトリーを軽視しようと思っていたので、早速つまづきました(苦笑)。ただ、この手の皐月賞馬は差し馬が多くその点がどうでしょうか。

ただ、もう一つ巷で言われている皐月賞で逃げ切った馬は100%ダービーも勝利するというデータに関しては、ちょっと待てよと。ミホノブルボンが2.01.4、サニーブライアンの時は良馬場にもかかわらず2.02.0と非常に遅いタイムなのです。

個人的な考えでタイムが速くなるとスピードが問われ、遅くなるとスタミナが問われるという持論があるため、このミホノブルボンとサニーブライアンが逃げ切った皐月賞と今年のヴィクトリーが逃げ切った皐月賞では趣が異なると思うんですよね。つまりヴィクトリーは同じブライアンズタイム産駒でもサニーブライアンではなくノーリーズンに似ているのではないかと。

というわけで折り合い面の心配もありますし、ヴィクトリーは軽視してみます。
本命はフサイチホウオー。皐月賞は3着。ただ自身の上がりタイムは33.9で上位2頭とは別次元の競馬をしていました。日本ダービーでは速い上がりタイムが要求されることを考えると、上位2頭よりも日本ダービーにおける適性は上でしょう。皐月賞までは無敗で、東京コースは3戦3勝。乗り難しいところがありますが、常に実力を発揮しており、ここでも力を出し切れば結果がついてくるはずです。

対抗はナムラマース。皐月賞は11着と完敗でした。ただ、使い詰めのためかテンションがかなり高くなってしまい、4コーナーでは既に手応えが残っていませんでした。毎日杯で完勝したヒラボクロイヤルが青葉賞を制したりと、この馬の能力は既に証明されており、皐月賞は力負けではないはずです。馬体も昨年暮れよりも良化していますし、能力を発揮できれば好勝負できます。この馬は馬単の折り返しを買います。

単穴はウオッカ。牝馬でありながらの日本ダービー参戦ですが、今年の3歳牝馬はレベルが高く、その中で高い能力を見せてきたこの馬なら、牡馬に通用してもおかしくありません。パドックで黄菊賞の際に馬体を目の当たりにしたのですが、気品があり、山椒は小粒でもピリリと辛いといった具合で、牝馬にしてはごついというイメージではなく、品評会に出したら間違いなく高評価を受けるだろうという美しい馬体で、私は人目惚れしてしまいました。個人的にこの馬がダービーを勝利すれば最高に嬉しいですね。この馬も馬単の折り返しを買いたいですね。

△ドリームジャーニー。2歳チャンピオンで確かにマイルの方が切れる印象がありますが、父ステイゴールド、母父メジロマックイーンとくればもちろんステイヤーです。前走は折り合いも付いたようですし、終いから行って追い込んでどこまでという腹を括った騎乗をするのでしょうね。

△サンツェッペリン。皐月賞の上位2頭ではこちらを上位に見たいのです。折り合い面を考えると距離が伸びるのは、ヴィクトリーよりも明らかに有利でしょう。追い切りの動きが抜群でしたし、鼻差の接戦にかかわらず、ヴィクトリーよりもかなり妙味があり買いです。

×アドマイヤオーラ。皐月賞4着馬で上がりタイムはフサイチホウオーと同じく33.9。ただレース振り、馬体からマイラーのような気がするので押さえまでです。

☆ゴールデンダリア。調教の動きが良かったですね。前走のプリンシパルSは低レベルだったかもしれませんが圧勝でした。フジキセキ産駒で距離延長は若干不安ですが。

◎フサイチホウオー
○ナムラマース
▲ウオッカ
△ドリームジャーニー
△サンツェッペリン
×アドマイヤオーラ
☆ゴールデンダリア
予想 | comments(0) | trackbacks(5)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
Post a Comment










Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
Trackbacks
05/27(日) 3回 東京 4日目 10R 第74回 日本ダービー(東京優駿)(G1) 3歳 牡・牝○指(定量) 芝2400m 18頭 発走:15:40 本賞金:15000、6000、3800、2300、1500万円
| 競馬予想ブログ 複勝馬券生活 | 2007/05/26 8:34 PM
 web競馬新聞『web楡馬』日本ダービー号(通巻28号)を発行しました。牝馬の参戦や有力馬の乗り替わりなどが話題の今年のダービーですが、やはり人気の中心はフサイチホウオーのようで…。土曜昼の時点で1倍台で...
| 楡馬blog | 2007/05/27 1:41 AM
皐月賞でのフサイチホウオーの3着が、父ジャングルポケットが平成13年皐月賞で共同通信杯からの直行ローテで1枠1番で3着だったこと、ヴィクトリーが同じブライアンズタイム産駒で逃げて勝った平成9年のサニーブライアンを彷彿させること(アドマイヤオーラの1番人気4着
| 本間甲斐奈のサラブレッドの心 | 2007/05/27 1:52 AM
「私の買い目」シリーズの趣旨 初めてみる人のために繰り返します  その週のメインのレースを中心にいくつかのレースで    訳の分からないばかばかしい買い方をして千円だけ遊ぼう (でも、できれば回収しよう)  というものです    私も必ず買っています
| 趣味は競馬と読書とダイエットです | 2007/05/27 7:15 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/06 4:33 PM
アマゾンは便利ですよね!
RECOMMEND
シービスケット―あるアメリカ競走馬の伝説
シービスケット―あるアメリカ競走馬の伝説 (JUGEMレビュー »)
ローラ・ヒレンブランド, 奥田 祐士
実話は映画よりも遥かに壮大なストーリーです
Recent Entries
Recent Comments
Search this site :
ブーニャンです!