スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
【中山金杯】予想
明日は競馬場に行って観戦するかもしれません。長居するつもりはないんですけどね。金杯はTVで見る予定です。

さて一発目の予想です。昨年は京都金杯を本命対抗で的中したのにワイドだけ的中で思いっきり白けましたね。今年は的中だけでなくガッポリと諭吉君を頂きたいものです。予想するのは中山金杯です。中山コースと言えば何度も言っていますがトリッキーなコースで、明日も当然の事ながら中山コース巧者を中心に選択していきます。

本命はトウショウシロッコ。中山コースは2-3-3-8。前走も中山コースのディセンバーSを使って5着に敗れていますが、この時はスローペースになってしまい、切れ味に劣る分遅れをとってしまいました。メンバー的にここでは格上的存在ですから、吉田豊ジョッキーには強気に攻めてもらいたいところです。

対抗はホッコーパドゥシャ。新潟記念を勝利していますが、小回りコースは基本的に得意で、中山コースは初めてになりますが期待したいです。内枠を利すればしぶとく3着以内に来ないか。

単穴はマヤノライジン。中山重賞ではダービー卿CTの3着があります。9歳馬ですが前走も厳しい展開を先行していますし、まだまだ侮れませんよ。

△ブルーマーテル。何と言っても冬のパラクリ産駒ですね。中山金杯ではアサカディフィートが活躍しました。中山コースも3勝しており、内枠を利してどこまで。

☆マイネルグラシュー。中山コースを3勝。逃げる展開が予想され要注意です。内枠を利してどこまで。

◎トウショウシロッコ
○ホッコーパドゥシャ
▲マヤノライジン
△ブルーマーテル
☆マイネルグラシュー

基本的に内枠先行有利を意識して印を打ちました。が…全く自信がありませんね、まだ正月ぼけしとります(苦笑)。
予想 | comments(0) | trackbacks(4)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
Post a Comment










Trackback URL
http://boonyanworld.jugem.jp/trackback/552
Trackbacks
 筆者は昭和十八年十二月、憧れの海軍兵学校へ入校した。
| ガラス瓶に手紙を入れて | 2010/01/04 10:07 PM
お正月気分から気持ちを仕事モードに切り替えようとしている時に東西金杯ってのは、どうもレースへの気分的な盛り上がりを殺ぐ。ただやっぱり金杯は特別ですね。昨年末の有馬記念、東京大賞典のマンシュウ連勝の勢いでここもさっくり当てて競馬も良いスタートを切りたい
| カンマネの安心できるかわからないブログ | 2010/01/04 10:30 PM
さて今年の競馬開催初日。きっちり的中させたいところ。中山金杯は配当妙味がないと判断してケン。人気馬が怪しそうな以下の2レースの馬券購入予定。京都11R 京都金杯(芝1600)◎マイネルファルケ○ブラボーデイジー△スマートギア△ライブコンサート△ティア
| にたろうの退屈な日々 | 2010/01/05 12:33 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2010/01/05 2:50 AM
アマゾンは便利ですよね!
RECOMMEND
シービスケット―あるアメリカ競走馬の伝説
シービスケット―あるアメリカ競走馬の伝説 (JUGEMレビュー »)
ローラ・ヒレンブランド, 奥田 祐士
実話は映画よりも遥かに壮大なストーリーです
Recent Entries
Recent Comments
Search this site :
ブーニャンです!