スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
【皐月賞】予想
土曜日の中山競馬場の山藤賞では2000m戦で2分9秒台と大幅に時計がかかっているようです。皐月賞の私の持っているイメージで言えば、時計が速くなるとダイワメジャーやトライアンフマーチなどのマイラーが活躍する印象があるのですが、時計がかかるとなると、欧州血統向き、つまりスタミナが要求されると思います。明日どのような馬場になるかわかりませんが時計のかかる馬場を意識して印を打ちます。

本命はアリゼオ。中山コースは2戦2勝。そして重馬場も経験しており、人気の一角ヒルノダムールに勝利しているんですね。母父フジキセキはスタミナに疑問ですが、前に行ける脚質、中山コースを知りぬいている鞍上が心強く、本命視します。

対抗はヒルノダムール。父マンハッタンカフェは重馬場得意、そして母父がラムタラという欧血で、父サンデー系母系ミスプロ系が多い中でスタミナ寄りの血統だと思います。強い敵と戦ってきて、安定した成績をおさめており、馬体は薄めでパワーが足りないイメージですが期待したいです。

単穴はローズキングダム。橋口調教師が悪い馬場は向かないと発言しマイルC路線に行くのかとも噂されましたが、皐月賞を選択しました。ただ、当時よりもはるかに馬場が悪化したのは華奢なこの馬にとって心配材料です。個人的にバラ一族とは相性が良く、この馬も3戦連続重賞でお世話になっており、相手には拾います。

△ヴィクトワールピサ。武豊ジョッキーが色々工夫しながら育ててきた馬で、本番に乗り替わりはプラス材料ではないでしょう。ただ、前走のすり抜けた脚は凄かったですね。岩田ジョッキーが脚を測りきれていないわけで、あまり後ろからいくようだと、馬場コンディションも悪いですし、差し損ねる可能性もあると思います。

△ネオヴァンドーム。父ネオユニヴァースはもちろん皐月賞勝ち馬。母父のトニービンも皐月賞とは相性が良いようです。馬体は箱型のイメージがあり、狙うなら皐月賞かなと。きさらぎ賞はレースはともかく面子は低レベルではなかったと思いますよ

△エイシンフラッシュ。父はキングズベストで欧血。雨の日はキングマンボの系統ですね。トライアルを使えない一頓挫がありましたが、同コースで施行される京成杯組は皐月賞の穴馬になることがたまにありますよね。

☆ゲシュタルト。前走お世話になったので相手に入れておきます。まだなめられている状況なので、狡っからくインから着を拾いに行ってもらいたいですね。

◎アリゼオ
○ヒルノダムール
▲ローズキングダム
△ヴィクトワールピサ
△ネオヴァンドーム
△エイシンフラッシュ
☆ゲシュタルト
予想 | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
Post a Comment










Trackback URL
http://boonyanworld.jugem.jp/trackback/596
Trackbacks
2010/04/18(日) 3回 中山 8日目 11R 第70回 皐月賞(G1) 3歳 ○国際牡牝○指(定量) 芝2000m 18頭 発走:15:40 本賞金:9700、3900、2400、1500、970万円
| 競馬予想ブログ 複勝馬券生活 | 2010/04/17 7:56 PM
アマゾンは便利ですよね!
RECOMMEND
シービスケット―あるアメリカ競走馬の伝説
シービスケット―あるアメリカ競走馬の伝説 (JUGEMレビュー »)
ローラ・ヒレンブランド, 奥田 祐士
実話は映画よりも遥かに壮大なストーリーです
Recent Entries
Recent Comments
Search this site :
ブーニャンです!