スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
実力のある馬が逃げたり追い込んだりしない理由
競馬において実力のある馬が先団に位置して押し切ることを
横綱相撲と言う。

実は位置取りだけを見て一番回収率が高くなるのは逃げ馬なんだ。
だから逃げ馬を予想して全て当てることができたなら
ギャンブルでは賭けた人は必ず勝てるという寸法なんだよ。

でもジョッキーが実力ある馬に乗ると
逃げたり、追い込んだりすることは普通は考えない(例外はもちろんある)。
何故かというと逃げだったり追い込んだりというレースは
結果が展開に左右されるからだ。
道中がハイペースになると逃げ馬が不利となり、追い込み馬にとって有利になる。
道中がスローペースになれば逃げ馬に有利になり、追い込み馬にとって不利となる。
まぁ、考えたら当たり前の話だ。
だからジョッキーは人気がなく実力もない馬に乗ると一発を狙うことになり
極端な位置を取ろうとする。
実力のある馬が馬群の中団に位置するのは理にかなっており
実力があれば、ペースに左右されることなく、いつでも先団、中団から抜け出せるものだ。
しかし、だからこそ実力のある馬が負けてしまう展開もあるわけだ。

実力のある馬の中で逃げ馬では、サイレンススズカ。
追い込み馬ではディープインパクトがいたな。
やっぱりこういう馬は実力馬でも人気がある。

なんか人間社会にも通じるものがありそうだ。
その他 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
Post a Comment










Trackback URL
http://boonyanworld.jugem.jp/trackback/683
Trackbacks
アマゾンは便利ですよね!
RECOMMEND
シービスケット―あるアメリカ競走馬の伝説
シービスケット―あるアメリカ競走馬の伝説 (JUGEMレビュー »)
ローラ・ヒレンブランド, 奥田 祐士
実話は映画よりも遥かに壮大なストーリーです
Recent Comments
Search this site :
ブーニャンです!